「smile」と「世界中の隣人よ」のパート割

ジャニーズタレント75人で結成された期間限定ユニット【Twenty★Twenty】のチャリティーソング「smile」が6月16日に発表され、同日の文化放送『レコメン!』などで音源が解禁されていきました。一方、乃木坂46のOGを含めた57人で歌われる「世界中の隣人よ」は5月25日未明よりYouTubeで公開され、6月17日からは音源配信が開始されました。ジャニーズグループはせいぜい9人、かつての【J-FRIENDS】でさえ13人でした。乃木坂46もシングルの選抜メンバーは16人から22人で、過去最多人数で歌われた「設定温度」が46人ということもあり、どちらも過去最大規模のメンバーで歌われる楽曲となっています。この2曲について、パート割を元に考察していきたいと思います。

乃木坂46「世界中の隣人よ」

参加メンバー
1期生(10+9)
秋元真夏生田絵梨花齋藤飛鳥白石麻衣高山一実中田花奈樋口日奈星野みなみ松村沙友里和田まあや生駒里奈市來玲奈衛藤美彩斎藤ちはる斉藤優里桜井玲香西野七瀬能條愛未若月佑美
2期生(8+2)
伊藤純奈北野日奈子新内眞衣鈴木絢音寺田蘭世堀未央奈山崎怜奈渡辺みり愛伊藤かりん相楽伊織
3期生(12)
伊藤理々杏、岩本蓮加梅澤美波大園桃子、久保史緒里、阪口珠美佐藤楓中村麗乃向井葉月山下美月吉田綾乃クリスティー与田祐希
4期生(16)
遠藤さくら、賀喜遥香、掛橋沙耶香、金川紗耶、北川悠理、柴田柚菜、清宮レイ、田村真佑、筒井あやめ、早川聖来、矢久保美緒、黒見明香、佐藤璃果、林瑠奈、松尾美佑、弓木奈於

計57名

1番
Aメロ
白石ソロ(4)→西野ソロ(4)
Bメロ
生田&飛鳥(2)→衛藤&若月(2)→高山&松村(2)→生駒&星野(3)
サビ
全員(11)

2番
Aメロ
市來&ちはる(4)→秋元&桜井(4)
Bメロ
中田&樋口&和田(2)→北野&新内&堀&渡辺(2)→久保&山下&与田&遠藤&賀喜&筒井(2)→純奈&鈴木&寺田&山崎(3)
サビ
全員(11)

大サビ
全員(15+12)

カッコ内の数字は小節数です。大サビは歌パート15小節とラララ12小節という意味です。

個別の歌割を見てみると、まずは歌い出しが白石さんのソロパートで、次が西野さんのソロパート。このお二人はシングル表題曲でもユニット曲でも多くのソロパートがありますね。
次は齋藤飛鳥さんと生田さんの2人パートですが、この2人きりのパート割は初なのではないでしょうか。その次の衛藤さんと若月さんは「誰かは味方」ぶりですが、このお二人がここに来るのが意外でした。
高山さんと松村さんは初期からユニット曲で一緒になることが多かったですが、「せっかちなかたつむり」以来の2人パートです。
その次の生駒さんと星野さんの2人パートが一つの目玉ではないでしょうか。現役メンバーとOGによるパートとなっています。この2人も初期からユニット曲なども多いですが、2人きりのパートは「走れ!Bicycle」ぶりではないでしょうか。「憂鬱と風船ガム」のパートがはっきりしないので不明ですが、同じパートを歌うことは多くても2人だけというのは意外にも珍しかったです。

2番へ行くと、まずは市來さんと斎藤ちはるさんのアナウンサーコンビです。曲の垣根を越えてというのも大変珍しいうえ、市來さんの卒業が早く、斎藤さんもユニット曲には恵まれませんでしたから、お二人の歌声がはっきりわかるのはうれしいです。発声も変わったのですかね。
続いて秋元さんと桜井さんの新旧キャプテンコンビです。このお二人は「君の名は希望」に始まり、「サイコキネシスの可能性」「口約束」「人生を考えたくなる」などでも2人パートを聞くことができますね。
Bメロは人数が増え、まずは中田さん、樋口さん、和田さんの1期生の残りの3人、続いて2期生から北野さん、新内さん、堀さん、渡辺さんの4人です。MVでは北野さんの歌唱シーンが映っていませんでしたが、46時間テレビの最後のライブパートで歌っていることが確認できました。さらに3期生の久保さん、山下さん、与田さんと4期生の遠藤さん、賀喜さん、筒井さんの6人で歌うパート、そして最後は残りの2期生の伊藤純奈さん、鈴木さん、寺田さん、山崎さんの4人となります。現役の2期生までしっかりパートが与えられているのが嬉しいです。3期生と4期生、一部のOGには個別のパートがありませんでしたが、人数の都合上仕方ありませんね。

Twenty★Twenty「smile」

参加メンバー

◆V6(3+3):坂本昌行長野博、井ノ原快彦(20th Century)、森田剛三宅健岡田准一(Coming Century)
KinKi Kids(2):堂本光一堂本剛
◆嵐(5):大野智櫻井翔相葉雅紀二宮和也松本潤
■NEWS(3):小山慶一郎、増田貴久、加藤シゲアキ
関ジャニ∞(5):横山裕村上信五丸山隆平安田章大大倉忠義
KAT-TUN(3):亀梨和也上田竜也、中丸雄一
山下智久(1)
■Hey!Say!JUMP(8):山田涼介、知念侑李、中島裕翔、有岡大貴、髙木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太
Kis-My-Ft2(7):北山宏光、千賀健永、宮田俊哉横尾渉藤ヶ谷太輔玉森裕太二階堂高嗣
■Sexy Zone(4):中島健人菊池風磨佐藤勝利マリウス葉
A.B.C-Z(5):橋本良亮、戸塚祥太河合郁人、五関晃一、塚田僚一
ジャニーズWEST(7):重岡大毅桐山照史中間淳太神山智洋藤井流星、濵田崇裕、小瀧望
■King & Prince(5):平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人、岸優太、神宮寺勇太
SixTONES(6):ジェシー京本大我松村北斗高地優吾森本慎太郎、田中樹
Snow Man(8):深澤辰哉、佐久間大介渡辺翔太、宮舘涼太阿部亮平向井康二目黒蓮、ラウール

計75名(◆22+■53)

1番
Aメロ
剛ソロ(8)→20th Century(4)→KAT-TUN(4)→
光一ソロ(8)→Coming Century(4)→山下ソロ(4)
サビ
嵐(4)→関ジャニ∞(3)→V6(5)→KinKi Kids(1)→◆All(1)

2番
Aメロ
NEWS(4)→King & Prince(4)→ジャニーズWEST(2)→A.B.C-Z(2)→Sexy Zone(4)
サビ
Hey!Say!JUMP(4)→SixTONES&Snow Man(3)→Kis-My-Ft2(5)→■All(2)

大サビ
坂本&剛&平野(4)→光一&亀梨&山田(3)→All(28)

歌い出しは堂本剛くんのソロパート、続いてトニセンの3人からKAT-TUNの3人、続いて同じメロディーを堂本光一くんのソロパート、カミセンの3人、山Pのソロパートと歌いつなぎます。トニセンカミセンのパートがあるとは思っていなかったので意外でした。キンキのお二人と山Pはソロです。
サビは嵐から関ジャニ、V6が歌いつなぎ、キンキの「そう All you need」からここまでの全員で「is only smile」と締まります。

2番は1番のキンキパートを2つに分けてNEWSとキンプリ、トニセンカミセンパートを2つに分けてWESTとえびが歌い、セクゾにつなぎます。
サビはJUMP、スノスト、キスマイとつなぎ、最後はここまでの全員で締めます。1番も2番も、サビを歌うグループに重きを置かれているのかなという気がしました。それにしても、ここまでの各グループのユニゾンの安心感はすごいですね。トニセンも嵐もWESTもハーモニーの完成度を感じますし、スノストもスノストでしかないというか。

大サビは坂本くん、堂本剛くん、平野くんの3人と光一くん、亀梨くん、山田くんの3人という異色の組み合わせが聴けるのが嬉しいです。

 

ということで2つのチャリティーソングの歌割りについて見てみました。こういう企画もので、楽しみながら協力できるというのは魅力的ですね。

 

smile

smile

  • アーティスト:Twenty★Twenty
  • 発売日: 2020/08/12
  • メディア: CD
 
世界中の隣人よ

世界中の隣人よ

  • provided courtesy of iTunes
smile

smile

  • Twenty★Twenty
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes